blog.erikori.com

Androidアプリを制作しています。

*

appC cloud 2016/01/17~2016/01/23広告収入&リワード広告について

      2016/02/02

appC cloudの2016/01/17~2016/01/23の広告収入結果です。

釣りメジャー』 ダウンロード数:6069
リワード広告(ユーザー報酬還元型広告)の結果です。

キャプチャ

クリック数は18回。
成果数は2回。
報酬合計は26円。
1成果あたりの報酬は13円でした。

キャプチャ

現在までの報酬合計は14149円になりました。

今回はappC cloudのリワード広告(ポイント交換タイプ)についてご紹介します。

リワード広告(ポイント交換タイプ)とは、ユーザーが広告アプリのインストールなどの報酬獲得条件を達成すると、開発者側にも報酬が発生する広告です。

ユーザーの報酬獲得条件には

・有料アプリインストール
・無料アプリインストール
・無料会員登録
・有料会員登録
・キャンペーン・懸賞応募
・商品購入
・サンプル請求
・アンケート・モニター登録
・資料請求
・見積もり・査定
・クレジットカード申し込み・発券
・キャッシング申込・制約
・口座開設
・予約・来店
・その他

などがあります。

ユーザーはこれらの条件をクリアすることで、「Amazonギフト」「Pexギフト」「V-プリカ」などと交換できるポイントを獲得することができます。

reward_1

ユーザーがこれらの条件をクリアすると、開発者にも報酬が支払われます。
ユーザーの報酬と開発者の報酬の比率は、appCcloudの管理画面で変更することができます。

ユーザーの報酬を高くすると開発者側の報酬は低くなり、
ユーザーの報酬を低くすると開発者側の報酬は高くなります。

また、リワード広告は相互送客機能と連携させることができます。

相互送客用のアプリ広告を表示させ、ユーザーが広告アプリをインストールすると、自分のアプリが他のアプリでも表示されるようになります。

キャプチャ

このように、リワード広告はアプリの収益化のみでなく、同時にアプリの宣伝も担うことができるサービスとなっています。

特に個人開発者にとっては、無料でアプリの露出を増やすことができるのは嬉しいですね。

appC cloud

1人の方が「いいね!」と評価しています。

 - appC cloud