blog.erikori.com

Androidアプリを制作しています。

*

appC cloud 2015/12/06~12/12 広告収入とカットイン広告について

   

appC cloudの2015/12/06~12/12の広告収入結果です。

釣りメジャー』 ダウンロード数:6095
リワード広告(ユーザー報酬還元型広告)の結果です。

キャプチャ

クリック数は33回。
成果数は7回。
報酬合計は171円。
1成果あたりの報酬は24.4円でした。

キャプチャ

現在までの報酬合計は13601円になりました。

今回はappCcloudのカットイン広告についてご紹介します。
カットイン広告はボタンタップなど任意のイベントで全面広告を表示できます。

BCF_11

他社の全面広告と違う点は、「インストール」ボタンと「その他アプリ」ボタンが表示されることです。

「インストール」ボタンをタップするとGoogle Play/AppStoreへ遷移し、
「その他アプリ」ボタンをタップするとリストビュー広告へ遷移します。

BCA_11

リストビュー広告は一つ一つの広告の表示/非表示を設定できたり、並び替えたりと多彩なカスタマイズが可能です。

カットイン広告には他にもキューブタイプ広告と

BCF_12

漫画タイプ広告があります。

BCF_13

カットイン広告は常時アプリ画面を占有しないので、ユーザビリティを下げることなく導入できます。
また、画面いっぱいに広告が表示されるため、ユーザーに高いインパクトを与えることがきます。

リストビュー広告と連携もできるので、カットイン広告に表示されたアプリにユーザーが興味を示さなかった場合も取りこぼしがありません。

設定が簡単なのに、多彩なカスタマイズが可能なのが嬉しいですね。

appCcloud

 

最初の「いいね!」をお願いします。

 - appC cloud