blog.erikori.com

Androidアプリを制作しています。

*

appC cloud 2015/11/15~11/21 広告収入結果とムーヴアイコン広告について

      2015/11/29

appC cloudの2015/11/15~11/21の広告収入結果です。

釣りメジャー』 ダウンロード数:6047
リワード広告(ユーザー報酬還元型広告)の結果です。

キャプチャ

クリック数は54回。
成果数は7回。
報酬合計は243円。
1成果あたりの報酬は34.7円でした。

キャプチャ

現在までの報酬合計は12886円になりました。

アプリ内広告の画面占有率が高いほど、ユーザー側へのインパクトは強いのですが、やはり画面内に大きく広告が表示されるとユーザーの負担になってしまいます。
そこで、画面占有率を低く抑えつつ、多くの広告アプリを表示できる
appCcloudのムーヴアイコン広告をご紹介します。

BCC_11

ムーヴアイコン広告は幅いっぱいにアプリのアイコンを表示します。
スワイプで広告の切り替えが可能で、一定周期でアイコンがリフレッシュして変更されます。

アプリアイコンをタップするとGoogle Playのインストールページへ遷移し、
おすすめアプリアイコンをタップするとリストビュー広告へ遷移します。

BCA_11

リストビュー広告は好きな広告を選んで表示することができる自由度の高い広告です。

このようにappCcloudの広告はいろいろな広告を組み合わせて表示できるので、アプリのジャンルやユーザー層によって広告の表示方法を工夫することができます。
他にもリコネクト広告やリワード広告、マーキー広告など、たくさんの種類の広告が用意されているので、いろいろと試してみてベストな組み合わせを見つけていきたいですね。

appCcloud

最初の「いいね!」をお願いします。

 - appC cloud