blog.erikori.com

Androidアプリを制作しています。

*

appC cloud 2015年9月広告収入結果まとめ&広告実装の流れについて

      2015/10/04

appC cloudの2015年9月広告収入結果まとめです。

釣りメジャー』 ダウンロード数:5937

リワード広告の結果は

キャプチャ

クリック数が163回。
そのうち成果数が34回。
報酬合計は941円。
1成果あたりの報酬額は27.7円でした。

今までの累計は

キャプチャ

11446円になりました。

今回はappCcloudの広告実装の流れについてご紹介します。

私は今まで他社の広告を4社ほどアプリに実装したことがありますが、
その中でappC cloudの実装が一番シンプルで簡単でした。

簡単に実装できるように工夫されていることに加え、
チュートリアルが親切で、初心者でも理解しやすくなっています。

appC cloudでの広告実装の流れは、以下のようになります。

1.appC cloudの管理画面でアプリを登録する
2.SDKのダウンロード
3.SDKの設置
4.AndroidManifest.xml設定
5.Google Play servicesの適用
6.広告実装(コーディング)

他社の広告を実装する場合でも、おおむね同じような流れになります。

初めて広告を実装するときに、つまづきやすいのは3、4、5あたりではないでしょうか。
他社のチュートリアルではこれらの説明が省略されていたり、不十分なことが多いのですが、appC cloudにはステップごとに丁寧なチュートリアルが用意されています。

キャプチャ

初心者でも簡単に広告を実装できます。

AndroidManifest.xmlを自動的に生成できる機能も用意されています。

キャプチャ

コーディングは以下のように数行で完了します。とてもシンプルです。

キャプチャ

私が初めてappC cloudの広告を実装したときはかなりの初心者だったのですが、つまづくことなくスムーズに実装できました。
おすすめです!

appC cloud

最初の「いいね!」をお願いします。

 - appC cloud