blog.erikori.com

Androidアプリを制作しています。

*

appC cloud 2015/07/12~07/18 広告収入結果とリコネクト広告について

      2015/07/26

appC cloudの2015/07/12~07/18の広告収入結果です。

『釣りメジャー』 ダウンロード数:5596
リワード広告(ユーザー報酬還元型広告)の結果です。
キャプチャ

クリック数は71回。
成果数は9回。
報酬合計は257円。
1成果あたりの報酬は28.5円でした。

キャプチャ

現在までの報酬合計は8800円になりました。

今回はappC cloudのリコネクト広告についてご紹介します。
リコネクト広告は、ユーザーがインストール済みのアプリを再起動することで報酬が発生する広告です。

キャプチャ

ユーザー側から見ると、CPC広告(クリック課金型広告)と同じ動作ですが、報酬単価は約4倍以上に設定されています。

リコネクト広告が高単価に設定されている理由は、DAU(1日にアプリを利用したアクティブユーザーの数)がAppStoreやGoogle Playでランキング上位になる重要な指標になっているからです。

キャプチャ

DAUを上げるための一般的な方法はプッシュ通知を利用することですが、度重なるプッシュ通知はユーザーに悪印象を与え、アンインストールされてしまう恐れがあります。

それに比べてリコネクト広告は、ユーザーからの印象を悪くすることなくアプリの起動を促すことができるため、高単価に設定されています。

ちなみにユーザー端末に広告アプリがインストールされていない場合は、自動的にCPC広告が表示されるようになるため、無駄がありません。

キャプチャ

今までCPC広告を表示させていた広告枠にリコネクト広告を表示させるだけで簡単にクリック単価を上げることができるので、クリック単価の低さに悩んでいる人はぜひ試してみてほしいと思います。

appC cloud

最初の「いいね!」をお願いします。

 - appC cloud