blog.erikori.com

Androidアプリを制作しています。

*

appC cloud 2015/07/05~07/11 広告収入結果とプチッとリワードについて

   

appC cloudの2015/07/05~07/11の広告収入結果です。

釣りメジャー』 ダウンロード数:5569
リワード広告(ユーザー報酬還元型広告)の結果です。
キャプチャ

クリック数は38回。
成果数は5回。
報酬合計は186円。
1成果あたりの報酬は37.2円でした。

キャプチャ

現在までの報酬合計は8530円になりました。

さて、今回はappCcloudのプチッとリワードというリワード広告についてご紹介します。

リワード広告とは、ユーザーが広告をクリックしたり、広告を通じてアプリをダウンロードするなどの成果が発生した場合に、その一部の報酬をユーザーに還元する仕組みを持った広告のことです。

キャプチャ

広告で表示されたアプリをユーザーがダウンロードすることを条件に、アプリ内で使えるアイテムやポイントがユーザーに与えることで、ユーザーが広告内のアプリをダウンロードする動機を高めることができます。

『釣りメジャー』には、このリワード広告が使用されています。
釣りメジャーはペットボトルと魚を並べてカメラで撮影すると魚の長さを測れるというアプリですが、アプリをアップグレードすると、ペットボトル以外のものと撮影しても魚の長さを測ることができるようになります。

↓ペットボトル以外のもので魚を測ろうとすると、アプリのアップグレードを進めるメッセージが表示されます。
upgrade

↓表示された広告のうちのどれか1つをダウンロードすると、アプリをアップグレードすることができます。
キャプチャ

thankyou

釣りメジャーで使われているリワード広告は、「アプリ内サービス」という種類の広告です。
「アプリ内サービス型」は、釣りメジャーのように「有料版にアップデート!」や「アイテムGET!」など、 アプリ内の機能やサービスを報酬として獲得することができます。

プチッとリワードにはほかにも
ポイント交換タイプ
  ‐「Amazonギフト」「Pexギフト」「V-プリカ」などと交換できるポイントをユーザーが獲得できる。
アイテムSTORE連携タイプ
  ‐アイテムSTORE機能(アイテム課金を簡単に実装できるサービス)と連携できる。
があります。

↓リワード広告の実装は、動画が用意されているのでとても簡単です。

アプリのタイプによってうまく使い分けるといいですね。

appCcloud

最初の「いいね!」をお願いします。

 - appC cloud