blog.erikori.com

Androidアプリを制作しています。

*

appC cloud 2015年4月広告収入結果まとめ&リワード広告について

      2015/05/24

appC cloudの2015年4月広告収入結果まとめです。

『釣りメジャー』 ダウンロード数:5302

リワード広告の結果は
キャプチャ
クリック数が114回。
そのうち成果数が24回。
報酬合計は856円。
1成果あたりの報酬額は35.7円でした。

今までの累計はキャプチャ
5532円になりました~。
先月と比べて収入が124円→856円と大幅にアップしました。

釣りメジャーはappC cloudのリワード広告アプリ内サービスという広告を導入しています。
キャプチャ

表示された広告をユーザーがインストールすると、「聖水10個GET!」や「有料版にアップデート!」など、
アプリ内の機能やサービスを報酬として獲得することができます。
同時に開発者にも報酬が発生します。

appC cloudのリワード広告の種類には他にも『ポイント交換』というものがあります。
キャプチャ

ユーザーは会員登録や相互送客アプリインストールなど報酬獲得条件をクリアすることで、ポイントを取得することができます。
取得したポイントは「Amazonギフト」「Pexギフト」「V-プリカ」などと交換することが可能です。

こちらを利用すると「お小遣い稼ぎアプリ」のようなものを簡単に制作することができます。
表示される広告のうち、ユーザーが無料で報酬を獲得できるものは
・サンプル請求
・無料会員登録
・無料アプリインストール
・アンケート・モニター登録
・クレジットカードの申込
などがあります。

このappC cloudのリワード広告『ポイント交換』の面白いなぁと思ったところは、
設定画面でユーザーの報酬と開発者の報酬の比率を設定できるところです。
キャプチャ
ユーザーの報酬と高くすると開発者の報酬が低くなり、
開発者の報酬と高くするとユーザーの報酬が低くなります。

ユーザーの報酬を高くすれば成果数が多くなりますが、成果1件あたりの開発者の報酬は低くなります。
この比率を調整していくのは中々楽しそうだなぁと思いました。

appC cloudはこちら

1人の方が「いいね!」と評価しています。

 - appC cloud