blog.erikori.com

Androidアプリを制作しています。

*

appC cloud広告収入結果(2015.02.19~2015.02.25)

   

2015.02.19~2015.02.25のappC cloudの広告収入結果です。

まずは『タイヤインチアップ&ホイールオフセット計算』の
バナー広告の結果です。

キャプチャ

先日実装したリストビュー広告が呼び出されていますね。

↓リストビュー広告はこのようにアプリ一覧が表示される広告です。

device-2015-02-21-131122

2015/02/21のリストビュー呼び出しは、私がテストで呼び出したものと思われるので、
ユーザーからの呼び出しは2015/02/24の2回ですね。
今週のマーケット誘導(広告がクリックされた回数)は4回。
そのうちインストール数は0回。

先日導入したリストビューのCPC広告(クリック報酬型広告)や、
リコネクト広告(ユーザーがインストール済のアプリを起動することで報酬が発生する広告)
期待しています!

次は『釣りメジャー』のリワード広告の結果です。
キャプチャ

↓リワード広告はこのようにアプリをインストールすることでユーザーにも報酬が発生する広告です。
(釣りメジャーでは1インストールでアプリをアップグレードできます。)
キャプチャ

クリック数(広告一覧が表示された回数)は30回。
そのうち成果数は4回。
報酬合計は153円。
1インストールあたりの報酬単価は38.25円でした。

こちらのリワード広告は、
報酬が発生する「リワード対象アプリ」と、
報酬が発生しない「相互送客アプリ」の2種類が表示されます。

相互送客とは、自分のアプリで他のクリエーターが作成したアプリを表示することによって、
他のクリエーターが作成したアプリで自分のアプリが表示される機能です。

「リワード対象広告アプリ」と「相互送客アプリ」が表示される比率は独自に設定することができます。

キャプチャ

釣りメジャーではリワード対象アプリと相互送客アプリを15:5の比率で表示しています。

今週の相互送客の結果はこちら。

キャプチャ

クリック数は13回。
成果数(インストールされた数)は6回でした。

表示している数はリワード対象アプリのほうが多いのですが、
インストールされる数は相互送客アプリのほうが多いですね。
比率はこのくらいでちょうどいいのかもしれません。

appC cloudはこちらからどうぞ。

2人の方が「いいね!」と評価しています。

 - appC cloud